スポンサードリンク

ダーク・ユニバース始動!フランケンも透明人間もドラキュラも半魚人もみんなスクリーンにカムバック♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

先日ハリウッドで公開されたトム・クルーズ主演の「ザ・マミー/呪われた砂漠の王女」は1932年の「ミイラ再生」のリブートですが、これは古典的なモンスターキャラクターを新世代に復活させるユニバーサルの映画シリーズ「ダーク・ユニバース」(DARK UNIVERSE)の記念すべき第1弾で…

 

 

「ダーク・ユニバース」始動!

 

 

  • マーベルシネマティックユニバース(マーベルコミックのヒーローもの)
  • DCエクステンデッドユニバース(DCコミックスのヒーローもの)
  • モンスターバース(ワーナー配給作品の怪物たち)
  • スペース・スクワッド(東映の特撮ヒーローがチームを結成)

 

 

 

これらの作品群に対抗したかったのか?
ユニバーサルピクチャーズが「ダーク・ユニバース」を立ち上げました。

 

 

これはユニバーサルが手がけてきた往年のモンスター映画を連続してリブートし、
壮大な物語を繰り広げるというプラン!

 

 

 

DarkUniverse cast

 

「ダーク・ユニバース」に参加が決まったキャスト。
左からラッセル・クロウ、ハビエル・バルデム、トム・クルーズ、ジョニー・デップ、ソフィア・ブテラ。

 

 

フランケンも透明人間もドラキュラも…

 

 

「ザ・マミー/呪われた砂漠の王女」はその第1弾となりますが、
監督のアレックス・カーツマンは次のように明言しました。

 

 

 

「フランケンシュタイン、フランケンシュタインの花嫁、魔人ドラキュラ、ジキルとハイド、オペラ座の怪人、ノートルダムのせむし男、透明人間を順次リブートしていく」

 

 

また、カーツマン監督は「これらの作品群には掘り下げて描くに値するキャラクターがたくさん登場するから、スピンオフもなきにしもあらず」と続け、
サブキャラクターを主役にしたスピンオフ作品もあり得る模様。

 

 

the mummy Japanese poster

 

 

マーベルのアベンジャーズやDCコミックスのジャスティスリーグのように、
意外な怪物を意外な組み合わせで戦わせるクロスオーバー作品もありそうで楽しみ。

 

すでに第2弾として、

1935年にジェイムズ・ホエール監督が製作したモンスター映画「フランケンシュタインの花嫁」のリブートが決定。

 

 

 

主演は「ノーカントリー」のスペイン人俳優ハビエル・バルデム。
美女と野獣」のビル・コンドン監督が手掛け、
2019年2月14日に全米公開予定です。

 

 

ま、まずは「ダーク・ユニバース」の行方を左右する、
「ザ・マミー 呪われた砂漠の王女」が全米で大ヒットしないと厳しくなるなー。

 

 

 

日本では最近、トム・クルーズの神通力も衰えてきただけに、
あまり爆発する予感はしませんが…

 

 

ダーク・ユニバースにようこそ!

 

 

「ダーク・ユニバース」プロローグ

 

2年後のバレンタインデーは映画界に注目!
今後ますます拡大化していく「ダーク・ユニバース」の展開に期待。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

DVD宅配レンタル

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 

Amazonプライムで30日間無料で映画が見放題!

最近の投稿
カテゴリー
タグ
ソーシャル
人気の投稿
アーカイブ
Twitter でフォロー
応援のクリックお願い!
Amazonオススメ!
応援のクリックをお願い♪
スポンサードリンク

ページの先頭へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。