スポンサードリンク

2016年度ブルーリボン賞決定!「君の名は。」は特別賞受賞

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

 

在京スポーツ紙7社の映画担当記者で構成する東京映画記者会が選ぶブルーリボン賞の各部門ノミネートが1月3日に発表されてましたが、25日に受賞者が決定しました。注目の「君の名は。」は作品賞と監督賞を逃し、特別賞をが授与されましたが…。

 

 

在京スポーツ紙7社とは…

東京のスポーツ7紙(スポーツ報知/デイリースポーツ/サンケイスポーツ/東京中日スポーツ/東京スポーツ/スポーツニッポン/日刊スポーツ)のこと。この7社の映画担当記者によって選ばれるのがブルーリボン賞です。

 

 

 

各部門ノミネートと受賞者は…

 

 

 

2016年度は「湯を沸かすほどの熱い愛」が台風の目になってますが、
昨年からの助演男優賞連覇を狙った「永い言い訳」の本木雅弘は残念ながら受賞ならず。

 

 

主演女優賞は圧倒的な強さを見せてきた宮沢りえをしのいで、
大竹しのぶが「後妻業の女」で受賞しました。

 

 

 

主演男優賞

 

 

 

綾野剛「日本で一番悪い奴ら」
佐藤浩市「64-ロクヨン-」
松山ケンイチ「珍遊記」「聖の青春」
本木雅弘「永い言い訳」

三浦友和「葛城事件」

 

 

 

三浦友和「葛城事件」

 

 

葛城事件

 

 

 

主演女優賞

 

 

 

大竹しのぶ「後妻業の女」
黒木華「リップヴァンウィンクルの花嫁」
広瀬すず「ちはやふる」
藤山直美「団地」
宮沢りえ「湯を沸かすほどの熱い愛」

 

 

 

大竹しのぶ「後妻業の女」

 

 

後妻業の女

 

 

 

 

助演男優賞

 

 

 

綾野剛「リップヴァンウィンクルの花嫁」
菅田将暉「ピンクとグレー」「ディストラクション・ベイビーズ」
妻夫木聡「怒り」
永瀬正敏「64-ロクヨン-」
リリー・フランキー「女が眠る時」「聖の青春」「SCOOP!」

 

 

 

リリー・フランキー「女が眠る時」「聖の青春」「SCOOP!」

 

 

聖の青春

 

 

 

助演女優賞

 

 

 

石原さとみ「シン・ゴジラ」
岡村いずみ「ジムノペディに乱れる」
尾野真千子「エヴェレスト 神々の山嶺」
杉咲花「湯を沸かすほどの熱い愛」
宮崎あおい「怒り」

 

 

 

杉咲花「湯を沸かすほどの熱い愛」

 

 

湯を沸かすほどの熱い愛

 

 

 

新人賞

 

 

 

岩田剛典「植物図鑑~運命の恋、ひろいました」
岡村いずみ「ジムノペディに乱れる」
杉咲花「湯を沸かすほどの熱い愛」
佐久本宝「怒り」
真剣佑「ちはやふる」
間宮夕貴「風に濡れた女」

 

 

 

岡村いずみ「ジムノペディに乱れる」

 

 

監督賞

 

 

 

岩井俊二「リップヴァンウィンクルの花嫁」
片渕須直「この世界の片隅に」
新海誠「君の名は。」
瀬々敬久「64-ロクヨン-」
中野量太「湯を沸かすほどの熱い愛」
西川美和「永い言い訳」

 

 

 

片渕須直「この世界の片隅に」

 

 

「怒り」や「64-ロクヨン-」「君の名は。」は映画各賞でノミネートこそされますが、
なかなか受賞には至らないですね。

 

 

「シン・ゴジラ」の石原さとみもあちこちで名前が挙がるけど、
なんだか数合わせにしか思えなくなってきました。

 

 

その点、「この世界の片隅に」の受賞率はかなりのもんじゃないかな。

 

 

声優には個人賞が該当しないようで残念だけど、
能年玲奈ことのんちゃんは主演女優賞を総なめできそうな勢いです。

 

 

 

作品賞

 

 

 

「アイアムアヒーロー」
「怒り」
「海よりもまだ深く」
「海賊とよばれた男」
「風に濡れた女」
「家族はつらいよ」
「葛城事件」
「君の名は。」
「後妻業の女」
「この世界の片隅に」
「ジムノペディに乱れる」
「シン・ゴジラ」
「SCOOP!」
「団地」
「ちはやふる」
「殿、利息でござる!」
「永い言い訳」
「日本で一番悪い奴ら」
「聖の青春」
「淵に立つ」
「湯を沸かすほどの熱い愛」
「リップヴァンウィンクルの花嫁」
「64-ロクヨン-」

 

 

 

「シン・ゴジラ」

 

 

shingodzilla

 

 

 

 

外国作品賞

 

 

 

「オデッセイ」
「帰ってきたヒトラー」
「キャロル」
「ジャングル・ブック」
「スーサイド・スクワッド」
「ズートピア」
「スポットライト 世紀のスクープ」
「デッドプール」
「トランボ ハリウッドに最も嫌われた男」
「ニュースの真相」
「ハドソン川の奇跡」
「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」
「ブリッジ・オブ・スパイ」
「ブルックリン」
「ペット」「リリーのすべて」
「ルーム」
「レヴェナント 蘇えりし者」
「ロイヤル・ナイト」
「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」

 

 

 

「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」

 

 

Rogue One

 

 

 

 

ブルーリボン賞最大のサプライズ!

 

 

最大のサプライズは新人賞受賞の岡村いずみでしょう!

 

 

28年ぶりにリブートすることになった日活ロマンポルノの新プロジェクト第1弾として、
行定勲監督が手掛けた「ジムノペディに乱れる」のヒロインに抜擢された女優で、
ロマンポルノ作品から新人賞を受賞するのは美保純以来、34年ぶり!

 

 

もちろん、ロマンポルノですから濡れ場あり。
Fカップの巨乳を惜しげもなくゆっさゆさと披露してます。

 

 

 

IzumiOkamura

 

 

 

 

ジムノペディに乱れる

 

 

(ノミネートは五十音順)

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

DVD宅配レンタル

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 

Amazonプライムで30日間無料で映画が見放題!

最近の投稿
カテゴリー
タグ
ソーシャル
人気の投稿
アーカイブ
Twitter でフォロー
応援のクリックお願い!
メタ情報
Amazonオススメ!
応援のクリックをお願い♪
スポンサードリンク

ページの先頭へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。