スポンサードリンク

「君の膵臓をたべたい」最新予告篇&桜並木が美しいロケ地情報

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

 

住野よるのデビュー作で180万部を突破するベストセラーとなった「君の膵臓をたべたい」の公開が7月28日に迫りましたが、ロケ地となった桜並木が美しい最新予告篇とともにMr.Childrenの主題歌の音源解禁となりました。

 

 

「君の膵臓をたべたい」最新予告篇

 

 

「君の膵臓をたべたい」最新予告篇

 

 

桜良(浜辺美波)とともに過ごした高校時代から12年後、
教師となった“僕”(小栗旬)が過去を回想するという映画独自の視点で、
Mr.Childrenの主題歌「himawari」がバックで流れる最新予告篇。

 

 

  • 偶然知ってしまった彼女の秘密
  • 君の笑顔の意味を何も知らず僕たちは大人になった
  • こんなに遅くなって、ごめん

 

 

という“僕”のモノローグが印象に残りますが、
映画本編の内容をなぞったような切ない言葉ですよね。
だって、桜良が膵臓の病気で死ぬことを僕たちは知ってるわけだもん。

 

 

 

kimisui sakura

 

 

君の笑顔の意味とは何か?
まるで宝探しをさせるかのように彼女が遺したものは何か?
彼女の最後の願いが時を越えて届く。

 

 

大切な人の中で生きたい。

 

 

それは心の中という意味なんだろうか?
それとも、「生きたい」という切なる願いなんだろうか?

 

 

浜辺美波の天真爛漫で澄み切った笑顔と、
悔しくて泣きじゃくる北村匠海の嗚咽がまた対照的で、
二人がそこに至るまで過ごした時間にきっと胸を打たれるんだろうなー。

 

 

 

監督は「君と100回目の恋」が今年2月に公開されたばかりの月川翔。
「黒崎くんの言いなりになんてならない」がスマッシュヒットを記録しました。

 

 

過去記事⇒君の膵臓をたべたい実写映画化決定!

過去記事⇒君の膵臓をたべたい特報!
過去記事⇒君の膵臓をたべたい主題歌決定!

 

 

 

kimisui himawari

 

 

 

Mr.Childrenの主題歌「himawari」の歌詞

 

 

やっぱ改めて言うことでもですが、
Mr.Childrenは素晴らしい。

 

 

 

最新予告篇で音源が初披露されましたが、
Mr.Childrenらしい音楽によってエモーショナルに盛り上げられます。

 

 

 

Mr.Children「himawari」

 

「ありがとう」も「さよなら」も
僕らにはもういらない
「全部嘘だよ」そう言って笑う君をまだ期待してるから
暗がりに咲いてるひまわり
嵐が去った後の陽だまり
そんな君に僕は恋してた

 

 

 

「himawari」Mr.Childrenのデビュー25周年第2弾シングルとして7月26日に発売。
映画公開前にフラゲしたいところです。

 

 

 

現在のライブツアーでもセットリストにあるようで、
「himawari」のライブ映像が上がってました。

 

 

 

Mr.Children himawari live

 

 

 

kimisui MrChildren

 

 

 

過去記事⇒Mr.Childrenが手がけた映画主題歌まとめ

 

 

 

「君の膵臓をたべたい」のロケ地は?

 

 

kimisui book

 

 

 

小説の表紙絵(カバー)は咲き誇る桜が満開となっていて、
その向こうに見えるのは大きな川と鉄橋。
そして、広がる青空。

 

 

四季折々さまざまな景色が見られそうな場所です。

 

 

表紙絵を手がけたのは福井市出身のloundraw(ラウンドロー)さんで、
編集担当者からのオーダーで、

 

 

「タイトルを読んでホラーだと思われないように、
青春100%の絵にしてほしい」

 

 

と伝えられ、
真っ先に思い浮かんだのが、
自分自身が青春時代を過ごした桜並木が美しい地元福井市の足羽川(あすわがわ)だったとか。

 

 

福井市の中央を流れる足羽川沿い、
北陸本線の鉄橋付近から下流の明里橋まで2.2kmにわたって続く桜並木は美しく、

 

 

「日本の桜名所100選」にも選ばれるほど。
満開の時季には壮大な桜のトンネルくぐりができるほど。

 

 

 

kimisui asuwa-river

 

 

表紙絵では欄干に寄りかかる二人のバックに満開の桜がありますが、
これは福井市毛矢1丁目の幸橋南詰から見える風景を左右反転したもの。
また聖地巡礼したくなるような魅力的なスポットです。

 

 

 

kimisui book cover

 

 

ちなみに、loundrawは今後注目しておきたいイラストレーターで、
先日終了したオリジナルTVアニメ「月がきれい」のキャラクター原案とか、
whiteeeenの「テトテ with GReeeeN」のジャケット等、

 

 

 

loundraw greeeen

 

 

美少女のイラスト、キャラクターを数多く手がけてるんですが、
作品集「Hello,light. -loundraw art works-」もこれがまたいいんです。
超オススメ!

 

 

 

loundraw artbook

 

 

 

「君の膵臓をたべたい」のロケ地アクセス

 

 

 所在地 福井県福井市(足羽川,幸橋南詰)
 交通アクセス  JR北陸本線「福井駅」から徒歩15分

 

 

 

 

 

この他にも「けいおん」の聖地で知られる滋賀県の豊郷小学校とか、
彦根市立西中学校、滋賀大学、大津パルコ前、彦根城、八日市市内など、
滋賀県でたくさんロケが行われたようで…

 

 

また、高校生パートではメインのロケ地が福井県ということもあり、
敦賀市内の野神神社とかユニクロでも目撃情報あり。

 

 

 

kimisui movie

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

DVD宅配レンタル

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 

スポンサードリンク

最近の投稿
カテゴリー
タグ
ソーシャル
人気の投稿
アーカイブ
Twitter でフォロー
応援のクリックお願い!
Amazonオススメ!
応援のクリックをお願い♪
スポンサードリンク

ページの先頭へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。