スポンサードリンク

「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」の最新予告篇&主題歌挿入歌映像

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

 

岩井俊二の名作ドラマ「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」が劇場アニメとして8月18日に公開されますが、ドラマでも印象的だったREMEDIOSの挿入歌「Forever Friends」をカバーしたDAOKOの声がそっくりで最高♪

 

 

「打ち上げ花火」の最新予告映像

 

 

打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか? 予告篇

 

打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか? 予告篇

 

 

あらすじ等の詳細は過去記事⇒「打ち上げ花火~」劇場アニメ化決定!

 

 

 

打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?挿入歌PV

 

 

DAOKO Forever Friends -trailer-

 

 

ドラマではREMEDIOS(麗美の別名義)の「forever friends」という主題歌が印象的なのですが、
この名曲をDAOKOがカバーしました。

 

 

岩井俊二が抜擢した女性ラップシンガーですが、
REMEDIOSと声がそっくりなのでなかなか衝撃でした。

 

 

Hold me like a friend.
Kiss me like a friend.
Say we'll never end.
Searching for the color of the rainbow.

Melody never say good-bye
I'll believe you.

 

この曲を聴くだけで当時のいろんな思い出が頭をよぎって、
それだけでテンション上がるんです。

 

 

PVは岩井俊二がドラマのロケ地で撮影しただけあって、
さすが、美しい。
劇場アニメの予告編でもDAOKOのカバーを使ってたとか。

 

 

 

「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」作品情報

 

 

原作:岩井俊二
脚本:大根仁
総監督:新房昭之
監督:武内宣之
企画プロデュース:川村元気
キャラクターデザイン:渡辺明夫
音楽:神前暁 
主題歌:「打上花火」by DAOKO×米津玄師
アニメーション制作:シャフト
配給:東宝
公開日:2017年8月18日
声の出演:
広瀬すず
菅田将暉
宮野真守
浅沼晋太郎
豊永利行
梶裕貴
三木眞一郎
花澤香菜
松たか子

 

 

Fireworks wide

 

 

ヒロインのなずなの声を担当する広瀬すずはいいのですが、
ドラマで見せた少女期特有のエロティシズムが感じられないのが少し残念。
いやらしい意味ではなく、少年がそそられる魅惑の大人びた雰囲気を醸し出せない。

 

 

 

同い年で毎日共に過ごすクラスメイトだったとしても、
どこか異なる世界からやってきたような遠い遠い存在に思えてならない。
そうじゃなきゃ駆け落ちなんてしない。

 

 

 

そんな雰囲気を奥菜恵は天然で出していたからこそ、
小学生男子は強力に惹きつけられ、また放っておけない存在でしたが、
広瀬すずは奥菜恵と違ってイメージが清純すぎるかな。

 

 

 

fireworks

 

 

「打ち上げ花火」の主題歌映像

 

 

「打ち上げ花火」の主題歌映像

 

「打ち上げ花火」の音楽についてコメント

 

 

DAOKOのコメント
遠くに見えるおおきな入道雲や、夕焼けのオレンジが反射してきらきらとしている水面、波の音が止まない渚を、男の子と女の子が歩いている情景を浮かべながら歌いました。もうあの時のようには感じられないことばかりだけれど、聴いてくれたみなさまに、典道くんとなずながみているうつくしい世界をこの歌で感じていただけたらなと思います。今年の夏は、きっと花火のように。

 

米津玄師のコメント
岩井俊二さんの原作が好きでした。夏のひとときの切なさを表現できればと思い作り始めました。
DAOKOさんの歌声も相まって、とてもいいものになったと思います。
これから映画がどういうものになっていくのかがとても楽しみです。

 

新房昭之のコメント
プロデューサーから主題歌をDAOKOさんと米津玄師でとご提案を頂き、驚くと同時に、これはおもしろくなるなと思いました。もともと自分自身DAOKOさんに注目しており、その声とセンスに魅了されていました。また米津玄師さんとは「3月のライオン」でご一緒させていただき、その才能を目の当たりにしていました。今回はそんな二人のコラボレーションによって新たな化学反応が生まれ、素晴らしい名曲が誕生したと思います。エンディングに流れる2人の歌声が、なずなと典道の物語をより美しく輝かせてくれました。DAOKOさんと米津さんには、本当に感謝しています。

 

岩井俊二のコメント
まさかForever FriendsのPVを撮りに同じロケ地にふたたびお邪魔することになるとは人生っていろんなことがあるものです。DAOKOさんを4Kで撮りながら歳月の流れを痛感しました。かつてのドラマはKで言ったら約0.5k? 当時はそんなスペックで「北の国から」も撮られていたのです。せめてフィルムで撮っていたら。ネガが残ってたら。今更ながらいろんな“If”を考えてしまいました。そんなことよりDAOKOさんによってForever Friendsが蘇ったことを祝福しないと。ありがたいです。

 

 

 

 

HIRO
気がつけば8月18日まであっという間ですが、とにかく早く見たい!

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

DVD宅配レンタル

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 

スポンサードリンク

最近の投稿
カテゴリー
タグ
ソーシャル
人気の投稿
アーカイブ
Twitter でフォロー
応援のクリックお願い!
Amazonオススメ!
応援のクリックをお願い♪
スポンサードリンク

ページの先頭へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。