スポンサードリンク

名前を口にしたら呪い殺される!都市伝説ホラー「バイバイマン」が日本上陸!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

 

日本で有名な都市伝説といえば「口裂け女」とか「トイレの花子さん」のように得体の知れない何者かが襲いかかってくるイメージですが、バイバイマンは名前を口にするだけでも呪い殺されるという名前認識=死亡ゆえに出会ってからの生還率は極めて低いが…

 

 

都市伝説「バイバイマン」とは?

 

 

今年1月13日に全米公開されて、
週末映画興行収入ランキングは初登場4位。

※ポスターの右上に小さく「初登場2位」とありますが、
これは公開初日のみのデイリーランキングです。

 

 

低予算ホラーとしては上出来のオープニング興収1,350万ドルを記録しましたが、
日本では公開されないだろうと思ってた、

 

 

「The Bye Bye Man」

 

 

…が、7月8日に日本公開されることが決定しました!
これはなかなか楽しみですよ。

 

 

原作はホラー作家ロバート・デイモン・シュネックの「The President’s Vampire」に収録された短篇、
「The Bridge to Body Island」なんですが、

 

 

アメリカでは都市伝説めいたお話で、
その名を知ったものは呪い殺されるという謎の怪人がもたらす恐怖を描いてます。

 

 

「ギャング・オブ・ホラー」や「最後の晩餐/平和主義者の連続殺人」のステイシー・タイトル監督作品ですが、
日本ではあまり知られてない女性監督でもあるし、

 

 

主演は「Ouija」や「Miss Sloane」など、
日本未公開作品が多いカナダ人俳優のダグラス・スミスということで、

 

 

このキャスト/スタッフでよくぞ日本公開に踏み切った。
あ、DVDスルーとなった「Ouija」の邦題は「呪い襲い殺す」なんですよね。

 

 

その他にはクレシダ・ボナス、ルシアン・ラヴィスカウント、
キャリー=アン・モスとフェイ・ダナウェイの共演が見どころです。

 

 

ある意味主役の存在となる“バイバイマン”を演じるのは…
ギレルモ・デル・トロ監督の「パンズ・ラビリンス」や「ヘルボーイ」シリーズで知られ、
クリーチャーや怪人を演じさせたら右に出るものはいないダグ・ジョーンズ。

 

 

 

The Bye Bye Man Japanese version

 

 

 

「バイバイマン」の内容

 

 

大学生のエリオット(ダグラス・スミス)とジョン(ルシアン・ラビスカウント)とサーシャ(クレシダ・ボナス)の3人がウィスコンシンの大学近くの古い屋敷に移り住んだ日、

 

 

ある行動がきっかけでその名前を知った者、口にした者に死をもたらすという、
都市伝説めいた謎の怪人“バイバイマン”を呼び起こしてしまった。

 

 

それ以来、バイバイマンに取り憑かれた3人は呪いから逃れようと助け合うが、
周囲の人が次々と命を落としていくのを目の当たりにし、
どんどん追い詰められていく…というスリラーテイストのショッキングホラー。

 

 

 

The Bye Bye Man die

 

 

ホラー映画「スペル」「オキュラス/怨霊鏡」の製作陣がタッグを組んでるだけに、
ぶるぶる震撼するような恐怖演出はお手のもの。
予告編でもエリオットが怯えながら、

 

 

「考えるな」

「言うな」

 

 

と、つぶやくところから始まりますが、
女性の目からぽろっとうじ虫がはい出てくるのは鳥肌。
正気を失っていく姿が異様です。

 

 

“don’t say it, don’t think it”

 

 

日本でも人気の高い「ソウ」や「死霊館」で知られるジェームズ・ワン監督に、

 

 

「近年、最も怖くて、面白いホラー映画!

この監督に嫉妬する」

 

 

…とまで言わしめた傑作ホラーが日本上陸するわけだから、
今からワクワク。

 

 

 

The Bye Bye Man touch

 

 

 

「バイバイマン」作品情報

 

 

原題:The Bye Bye Man
監督:ステイシー・タイトル
脚本:ジョナサン・ペナー
出演者:
ダグラス・スミス
ルシアン・ラヴィスカウント
クレシダ・ボナス
ダグ・ジョーンズ
キャリー=アン・モス
フェイ・ダナウェイ
上映時間:96分
配給:AMGエンタテインメント

 

 

 

「バイバイマン」は7月8日から東京のヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国で順次公開。

 

 

 

「バイバイマン」あらすじ

 

 

アメリカのウィスコンシン州。古い屋敷に引っ越して来た3人の大学生が、ふとしたきっかけで、その名前を知った者や口にした者に死をもたらすという“バイバイマン”を呼び起こしてしまう。それ以来、“バイバイマン”に取り憑かれた彼らはお互いに命を助け合うが、周囲の人間たちは次々と命を落としていく。追い詰められた若者たちは、死の運命から逃れることができるのか!?
(公式サイトより引用)

 

 

 

「バイバイマン」予告編

 

 

「バイバイマン」予告編

 

ハリウッド版予告編はもっと怖い。

 

 

「バイバイマン」ハリウッド版予告編

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

DVD宅配レンタル

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 

スポンサードリンク

最近の投稿
カテゴリー
タグ
ソーシャル
人気の投稿
アーカイブ
Twitter でフォロー
応援のクリックお願い!
Amazonオススメ!
応援のクリックをお願い♪
スポンサードリンク

ページの先頭へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。