スポンサードリンク

松岡茉優が綿矢りさ原作のラブコメで映画初主演!恋愛経験ゼロで奇矯なOL役

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

 

松岡茉優が映画初主演を果たす綿矢りさ原作の痛快ラブコメ「勝手にふるえてろ」で彼女が演じるのは24歳にして恋愛経験ゼロなのに彼氏が2人いる…ってどういうこと!?

 

 

松岡茉優が映画初主演「勝手にふるえてろ」とは?

 

 

 

2010年に第27回織田作之助賞大賞の候補にもなった、
芥川賞作家・綿矢りさの同名小説が原作。

 

 

 

 

勝手にふるえてろ

 

 

同じ会社の営業マンから人生で初めての告白をされてテンションが上がる一方、
中学2年生の時からずっと片想い中の同級生のことを忘れられず、

 

 

絶滅した動物が好き過ぎて、
アンモナイトの化石について朝までネットで調べ続けながら、
ニタニタと初恋相手のことを思い浮かべる、

 

 

松岡茉優が演じるのは現実の恋愛相手と長年の片想い相手との狭間で心が揺れ動く、
ちょっとエキセントリックな24歳の恋愛ド素人OLヨシカなんですが、

 

 

今の恋愛にイマイチ乗り切れない彼女は突飛な思いつきから片想い相手に会うため、
ありえない嘘をついて中学時代の同窓会を計画し、
ついに再会の日が訪れて…という、

 

 

 

痛々しくも奇矯なOLの痛快恋物語。

 

 

 

 

勝手にふるえてろ

 

 

 

原作者の綿矢りさといえば…

 

 

上戸彩主演で映画化されたデビュー作「インストール」が有名ですが、
まだまだオコチャマだった神木隆之介が可愛かったなー。

 

 

この作品についてはまた改めてデビューしますが、
最近ほとんど見かけない片岡K監督の最高傑作だと思います。

 

 

大九明子監督も独特の世界観を持っていて、
優希美青と足立梨花がダブル主演した「でーれーガールズ」も秀逸でした。

 

 

 

松岡茉優が映画初主演のコメント

 

 

 

原作を拝読した時、ヨシカの気持ちが暴れ放題のモノローグがあまりにも気持ち良くて、映像になったらどうなるんだろうと色々想像しておりましたが、大九監督の脚本が上がってびっくり。大胆でファニーなアレンジにわくわくしました。たくさんの人の肩を叩けますように。たくさんの人が人を愛おしく見つめてくれますように。

 

 

 

 

松岡茉優映画初主演作の原作者綿矢りさコメント

 

 

 

気取った恋愛は書かないぞと決めて書き出した本作。情けなくも自分の信じるロマンに身も心も没頭する主人公が脚本にも受け継がれていて嬉しかった。映画撮影にもお邪魔したが、リアリティーと遊び心が絶妙に混ざりあった作品作りの雰囲気が伝わってきた。

 

 

 

松岡茉優映画初主演作の大九明子監督コメント

 

 

 

切れ味の良い文体に惹かれ、これ絶対撮りたい、ああだけど文体の魅力をどうやって映画にすりゃいいんだ、と悩みました。
愛しいヨシカよ、君には親友がいてはならない!どう孤独に描こうか。結果、自分の見たい映画を作ることにしました。松岡茉優さんとは3本目。無茶な脚本を渡しても一緒に闘ってくれるという安心感(甘えか。)もありました。彼女は18歳で出会った時から完璧に『松岡茉優』でしたから。ヨシカは私だ…と、ある特定数の女たちは思ってくれると信じています。40代の私の中にもいつも、遠慮がちにヨシカがいますよ。

 

 

 

 

“脳内の片思い”と“リアルな恋愛”
同時進行で進むふたつの恋の行方はどうなる?

 

 

不器用女子必見の痛快ラブコメは今年全国公開。

 

 

 

松岡茉優映画初主演の松岡茉優

 

 

 

その他の出演者や公開日は発表され次第更新します。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

DVD宅配レンタル

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 

Amazonプライムで30日間無料で映画が見放題!

最近の投稿
カテゴリー
タグ
ソーシャル
人気の投稿
アーカイブ
Twitter でフォロー
応援のクリックお願い!
Amazonオススメ!
応援のクリックをお願い♪
スポンサードリンク

ページの先頭へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。