スポンサードリンク

全米映画ランキングは最後の海賊がジャック!(5月26日~28日)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

 

5月26日~28日の全米ランキングではシリーズ5作目となる「パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊」が初登場首位!ついに圏外となった「美女と野獣」は累計興行収入5億ドルを突破!

 

  • パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊
  • ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス
  • Baywatch(原題)
  • Alien: Covenant(エイリアン:コヴェナント)
  • Everything, Everything(原題)

 

 

全米映画ランキングは最後の海賊がジャック!

 

 

「パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊」が初登場首位!

 

 

オープニング興行収入は6,290万ドルで、
シリーズ歴代ワースト2位でした。

 

 

ちなみに、オープニングの歴代ワーストは2003年公開のシリーズ1作目、
パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち」です。

 

 

 

「パイレーツ・オブ・カリビアン」のオープニング記録

 

 

1位:パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト(1億3,500万ドル)
2位:パイレーツ・オブ・カ。リビアン/ワールド・エンド(1億1,400万ドル)
3位:パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉(9,000万ドル)
4位:パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊(6,290万ドル)
5位:パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち(4,600万ドル)

 

 

最終的な興行収入ランキングでは3位と5位の順位が入れ替わります。
1作目はオープニングこそ数字が目立たなかったけど、
最終的には3億ドル突破まで伸ばしてきました。

 

 

歴代最高は「パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト」の4億2,300万ドル。
いずれにしてもドル箱シリーズですね。

 

 

 

Pirates-of-the-Caribbean-Dead-Men-Tell-No-Tales-poster

 

「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス」は2位キープ。

 

 

2,000万ドルを上乗せして累計興行収入は3億3,400万ドル。
早くも前作の3億3,300万ドルを超えてきました。

 

 

「Baywatch」が初登場3位

 

 

アメリカで1989年から2001年にかけて放送され、
第11シーズンまで製作された人気テレビドラマ「ベイウォッチ」の映画化で、
日本でも1990年代に第6シーズンまで放映されてました。

 

 

カリフォルニアのサンタモニカ湾沿岸のビーチで活躍するライフガードを描いたアクションコメディですが、
舞台はカリフォルニア州からフロリダ州に変更となりました。

 

 

「ベイウォッチ」とは沿岸を監視する海難監視救助隊のことで、
ライフガードとは海難から命がけで救助に当たる救命隊員のこと。
監督は「モンスター上司」のセス・ゴードン。

 

 

 

Baywatch

 

 

映画化にあたってキャストを一新し、
主人公のミッチ・ブキャナン役には「ワイルドスピード」シリーズのドウェイン・ジョンソン、
マット・ブロディ役に「きみがくれた未来」のザック・エフロン、

 

 

テレビドラマ版にミッチ・ブキャナン役でレギュラー出演していたデビッド・ハッセルホフとC・J・パーカー役でレギュラー出演していたパメラ・アンダーソンも今回特別出演。

 

 

 

david baywatch

(ドウェイン・ジョンソン(左)とデビッド・ハッセルホフ(右)のオフショット)

 

 

「エイリアン:コヴェナント」は大きく失速しました。
初登場首位からの-70.6%で1,000万ドル。

 

 

全米映画ランキング6位以下は…

 

 

6位:Diary of a Wimpy kid: The Long Haul(原題)
7位:Snatched(原題)
8位:King Arthur: Legend of the Sword(キングアーサー)
9位:The Boss  Baby(原題)
10位:The Fate of the Furious(ワイルドスピード ICE BREAK)

 

 

強力な新作がなかったせいもあって、
それぞれが少しずつ順位を落としたカタチ。

 

 

2週目の「Diary of a Wimpy Kid: The Long Haul」は累計でも前作のオープニング興行収入1,400万ドルにさえ届いてません。

 

 

11位でついに圏外となった「美女と野獣」は140万ドル。

 

 

しかし、累計では5億ドルを突破しました。
これは全米歴代興行収入ランキングでは8位の成績で、
全世界のランキングでは歴代10位。

 

 

 

今週末公開の注目作品

 

 

Captain Underpants: The First Epic Movie

 

The Boss Baby」が絶好調のドリームワークスアニメーションが製作。
世界的ベストセラーの児童書で、日本でも、

 

 

「パンツマンたんじょうのひみつ スーパーヒーローパンツマン」

 

 

というタイトルで発売されてます。

 

 

小4男子ジョージとハロルドの悪ガキコンビはマンガを描くのが大好き。
パンツ一丁で悪と戦うスーパーマン風のヒーロー、
キャプテンアンダーパンツは二人のお気に入りだったが、
ある日、校長先生がキャプテンアンダーパンツに変身してしまう事件が…

 

 

3,434館という大規模で公開されますが、
ワンダーウーマンと海賊が相手ではさすがに3番手止まりか。

 

 

 

Captain-Underpants-The-First-Epic-Movie

 

 

 

Wonder Woman

 

DCコミックスの女性ヒーローで、
DCエクステンデッド・ユニバースの4作目となる作品。

 

 

ワンダーウーマンを演じるのはイスラエル出身のガル・ガドット。
「ワイルドスピード」シリーズでハンの恋人ジゼル・ヤシャを演じていた長身でグラマラスな美女。

 

 

DCエクステンデッド・ユニバースは今後も年2作のペースで公開予定で、
この後は11月17日に「ジャスティスリーグ」が公開されますが、
来年はジェームズ・ワン監督が手がける「アクアマン」も控えてます。

 

 

4,165館という規模で公開されるのは期待の現れで、
DCコミックスにとっては惨敗は許されない。
決定的な差をつけられてるマーベルに食らいつくための勝負作。

 

 

 

Wonder-Woman-poster

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

DVD宅配レンタル

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 

スポンサードリンク

最近の投稿
カテゴリー
タグ
ソーシャル
人気の投稿
アーカイブ
Twitter でフォロー
応援のクリックお願い!
Amazonオススメ!
応援のクリックをお願い♪
スポンサードリンク

ページの先頭へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。