スポンサードリンク

全米映画興行収入ランキング10月28日~30日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

 

新作が1本しかなかった先週末のランキングはトム・ハンクス主演の「インフェルノ」がぶっちぎりで初登場1位となり、過去シリーズ2作と比較して興行収入成績はどのくらいになるか?というのが注目でしたが、フタを開けて驚いたまさかの…

 

 

ワールドシリーズに負けた!?

 

  • Tyler Perry's Boo! A Madea Halloween
  • インフェルノ
  • ジャック・リーチャー NEVER GO BACK
  • ザ・コンサルタント
  • Ouija: Origin of Evil

 

 

まさかの2位デビュー!

 

 

最大規模の3,576館で公開された「インフェルノ」ですが、
まったく振るわず、1,480万ドルという期待ハズレなオープニング興行収入。

 

 
メジャーリーグのワールドシリーズに国民の関心を全部持っていかれたのか?
それとも、前作から間隔を開けたのが失敗だったのか!?

 
あるいは批評家の低評価がそのまま結果に結びついたのか?
公開時期を前2作の夏から初めて秋にしたせいか?

 
理由はいくらでも考えられますが、
ただ、事実として挙げられるのは右肩下がりな成績であること。

 

 
第1作「ダ・ヴィンチ・コード」のオープニングは7,700万ドル

 
第2作「天使と悪魔」のオープニングは4,600万ドル

 

 
約半分近く下がってるわけですが、
今回また下がったとしても最悪2,000万ドルは越えてくるだろうと思ってました。

 

 
ところが、約3分の1という大幅なダウン。

 

 
さすがにここまで落ちてしまうと次はもうないかもしれませんね。
トム・ハンクスとロン・ハワード監督のギャラだけで大赤字になるやん。

 

 
さよなら!ロバート・ラングドン教授。

 

 
フェリシティ・ジョーンズ

イルファン・カーン

ベン・フォスター

オマール・シー

 

 

…と、共演者の名前を並べてみるも、
誰一人顔が浮かばないくらいほとんど知らない役者ばかり。

 
ヒロインのフェリシティ・ジョーンズでさえ顔はなんとなくしか…

 

 

過去の代表的な出演作品は?

博士と彼女のセオリー
アメージング・スパイダーマン2
ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー

 

 

 
今年最大の楽しみの「スターウォーズ」スピンオフ第1弾の主役だったんですね。

 

 

 

マディアおばさんがV2

 
そのおかげといっては失礼ですが、
タイラー・ペリー監督のコメディが2週連続で首位キープ。

 
先週末で1,720万ドル上積みして、
10日間の累計興行収入は5,200万ドルとなりました。

 

 
このシリーズ最大のヒットは2009年の「Tyler Perry's Madea Goes to Jail」で、
最終興行収入は9,000万ドルを越えてるんだけど、

 
ハロウィーンが終わって急激に失速したとしても、
「Tyler Perry's Madea's Witness Protection」の6,500万ドルは越えるだろうから、
自身の監督キャリアで2番目のヒットになりそうです。

 

 

boo

 

 

 

「ジャック・リーチャー Never Go Back」が1ランクダウンの3位。

 

 
3位といえど2週目なのに早くも1,000万ドルを割ってきて、
10日間の累計興行収入は3980万ドル。

 
2010年代のトム・クルーズ主演作としては「ロック・オブ・エイジズ」に次ぐワースト2位になりそうで、
ものすごく物足りない数字です。

 

 
何しろ出演作の興行収入平均が1億ドルに限りなく近いですからね。

 

 
1作目の最終興行収入8,000万ドルを上回るのはさすがに厳しいし、
「ナイト&デイ」の7,600万ドルがワースト3位。

 

 

 

4位は前週と同じく「ザ・コンサルタント」がキープして、
「Ouija: Origin of Evil」が2ランクダウンの5位。

 

 

 

6位以下のランキング

 

 
6位:ガール・オン・ザ・トレイン
7位:ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち
8位:Keeping Up with the Joneses
9位:コウノトリ大作戦!
10位:Ae Dil Hai Mushkil

 

 
302館でしか公開されてないインド映画の「Ae Dil Hai Mushkil」がオープニング興行収入210万ドルで初登場10位。
入れ替わりで「ディープウォーター・ホライゾン(原題)」が圏外11位。

 

 

ae-dil-hai-mushkil

 

 

 

先週末の圏外にさようなら~

 
10位から11位「ディープウォーター・ホライゾン(原題)」
8位から12位「Kevin Hart: What Now?」

 

 

ディープウォーター・ホライゾンはなかなか日本公開が決まらないなー。

 

 

今週末公開の注目作品

 
今週末は新作が3本公開。

 
超ビッグバジェットを投じたマーベルの最新作「Doctor Strange」はヒーローもの。
主演に抜擢されたのはベネディクト・カンバーバッチだけに期待大。

 

 

 

大ヒット間違いなし!

 

 

 

doctor-strange

 

 
メル・ギブソン監督が実在の人物エドモンド・ドスを描いた戦争ドラマ「Hacksaw Ridge」は2,700館で公開。
アンドリュー・ガーフィールド主演で、

 

 
オスカーを獲りに来た作品という感じ。

 

 
もう1本はドリームワークスアニメーションの新作「Trolls」です。

「シュレック」を手がけたスタッフが再結集し、
ジャスティン・ティンバーレイクとアナ・ケンドリックが吹き替えするミュージカル。

 

 

全米でもジャスティン・インパクトは起きるのか(…ってジャスティン違いか)

 

 

trolls

 

 
2週続けてのトムトム週間でも爆発しなかった全米興行。

 

 
この悪い流れを断ち切るのはマーベルか!?

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

DVD宅配レンタル

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 

Amazonプライムで30日間無料で映画が見放題!

最近の投稿
カテゴリー
タグ
ソーシャル
人気の投稿
アーカイブ
Twitter でフォロー
応援のクリックお願い!
Amazonオススメ!
応援のクリックをお願い♪
スポンサードリンク

ページの先頭へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。