スポンサードリンク

映画ランキングはワイルドに爆走しても追い越せない美女(4月29日~30日)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

 

4月29日~30日の映画ランキングは2週続けて10億円を超えた「美女と野獣」がぶっちぎりの圧勝。「ワイルドスピード ICE BREAK」はエンジン全開でオープニング6億円を記録するも遥か前を行く美女を追い越せず…

 

  • 美女と野獣
  • 名探偵コナン から紅の恋歌
  • ワイルドスピード ICE BREAK
  • 帝一の國
  • 映画クレヨンしんちゃん 襲来!! 宇宙人シリリ

 

 

ワイルドに爆走しても追い越せない美女

 

 

「美女と野獣」が余裕のV2達成!

 

 

2週目となった先週末も興行収入11億2,200万円を記録し、
「名探偵コナン」を寄せつけませんでした。
観客動員数でも68万3500人を記録。

 

 

ゴールデンウィークが終わる今週末は新作も目玉がないので、
3週連続首位は確定的でしょう。

 

 

大人女子のリピーターが多いことから、
3週連続10億円突破も現実的にあり得るような興行で、
この勢いなら最終的に100億円という数字も現実的になりました。

 

 

累計興行収入は早くも36億円を突破。
アナと雪の女王」を3日間ほど上回る驚異的ハイペースです。

 

 

 

映画『美女と野獣』日本版予告編

 

 

「ワイルドスピード ICE BREAK」は初登場3位

 

 

最大のライバルと目された「ワイルドスピード」がロケットスタートを切りましたが、
でも、前を走る美女はあまりにも遠かった。

 

 

週末2日間のオープニング興行収入は6億3,400万円。
これで3位というのはかなり残酷で厳しい。
通常であればぶっちぎりの首位でもおかしくない数字なんだけどね。

 

 

過去シリーズ最高の興行収入を記録した前作、
ワイルドスピード SKY MISSION」との興行収入比115.6%で、
もちろん、オープニングとしてはシリーズ最高記録。

 

 

ニトロエンジン全開フルスロットルでスタートダッシュに賭けてきてから、
2週目以降の反動が心配ですが、
最終的には40億円も狙えるポジションにつけました。

 

 

 

The Fate of the Furious Japanese poster

 

 

「帝一の國」が初登場4位
イケメンパラダイスみたいな若手人気俳優が勢揃いして、
古屋兎丸の人気漫画を実写映画化。

 

 

週末2日間でオープニング興行収入2億1400万円ですが、
驚くことに観客の約9割が女性で、
そのうちの8割近くは20代以下の女性なんだとか。

 

 

イケメンパワー、恐るべし!

 

 

ただ、もっとF1層までターゲットを広げないと、
2週目以降は数字が大きく伸び悩むことになりそうですが、
そのあたりはフジテレビの強力プッシュと東宝配給だけにぬかりないか。

 

 

 

teiichinokuni

 

 

 

映画ランキング6位以下は…

 

 

6位:無限の住人
7位:SING/シング
8位:3月のライオン【後編】
9位:モアナと伝説の海
10位:映画 かみさまみならい ヒミツのここたま −奇跡をおこせ♪テップルとドキドキここたま界−

 

 

 

「無限の住人」が初登場6位

 

 

沙村広明の人気時代劇漫画の実写映画化した作品で、
木村拓哉が主演を務めるとあって、
かなり早くから大々的に宣伝されてましたが、

 

 

週末2日間でオープニング興行収入1億8900万円は不本意。
キムタクブランドもここまでかって感じ。
あるいは三池崇史監督が足を引っ張ったかもしれない。

 

 

みんな「テラフォーマーズ」を忘れちゃいない。

 

 

キムタクが見たい観客はみんな「美女と野獣」に奪われたかな。

 

 

「映画 かみさまみならい ヒミツのここたま −奇跡をおこせ♪テップルとドキドキここたま界−」が初登場10位

 

 

2015年10月からテレビ東京系で放映開始となった人気アニメ、
「かみさまみならい ヒミツのここたま」の劇場版ですが、
小学生の女の子と見習いの“ここたま”たちが繰り広げる大冒険の物語。

 

 

ここたま=どんなものでも大切に扱ってると生まれる身近なモノのかみさまのこと。

 

 

色えんぴつのかみさま
ピアノのかみさま
本のかみさま
リンスインシャンプーのかみさま
テレビのかみさま
フォークのかみさま
ダンスシューズのかみさま(テップル)
などが登場します。

 

 

児童向け映画なのに入場者特典として、
ここたまドール「テップル」がもらえるという、
あざとい戦略はいかがなものか。

 

 

「映画 たまごっち ヒミツのおとどけ大作戦!」が同時上映。

 

 

 

kokotama

 

 

「3月のライオン【後編】」は2週目でようやく累計興行収入3億円突破。
「Free! Timeless Medley:絆」は累計興行収入1億円に到達。

 

 

今週末公開の注目作品

 

 

ゴールデンウィーク最初の週末に新作が集中したため、
今週末はランキングを左右するような話題作はありません。
ランクインは難しいだろうけど…

 

 

追憶

 

3人の幼なじみが離れ離れとなってから25年後、
殺人事件を捜査する刑事として、
殺人事件の捜査線上に浮上する容疑者として、
殺人事件の被害者として再会するというヒューマンサスペンス。

 

 

なんとなくクリント・イーストウッド監督の「ミスティックリバー」っぽい内容ですが、
この作品の原案と脚本は「グラスホッパー」や「脳男」の瀧本智行監督。
ま、似たような内容になるのは仕方ないかな。

 

 

「鉄道員(ぽっぽや)」を手掛けた降旗康男監督作品で、
木村大作が撮影を務めるという9年ぶりに実現したタッグが話題。
岡田准一、小栗旬、柄本佑、長澤まさみ、木村文乃が出演。

 

 

 

memories

 

 

ノー・エスケープ 自由への国境

 

アメリカに不法入国するために越えなければいけない国境地帯。
そこは摂氏50度という過酷な砂漠の中にあって、

 

 

15人の不法移民たちがその国境を越えようとした瞬間、
どこからか銃弾が撃ち込まれ、
1人また1人と倒れていくというサバイバルスリラー!

 

 

「ゼロ・グラビティ」で知られるアルフォンソ・キュアロン監督の息子ホナス・キュアロンが初監督。
「バベル」のガエル・ガルシア・ベルナルが主演。
今年のアカデミー賞外国語映画賞メキシコ代表にも選ばれました。

 

 

360度視界がクリアな砂漠を逃げ惑う不法移民たち、
彼らを執拗に追い詰める正体不明の狙撃者、

 

 

「逃しはしねえ」
「自由の国へようこそ」

 

 

という言葉がドナルド政権では超リアル。
メキシコ国境の安全を確保するために物理的な壁を作って、
充分な人員による監視を行うと宣言してますからね。

 

 

 

no escape

 

 

劇場版 FAIRY TAIL DRAGON CRY

 

原作は週刊少年マガジンで連載中、
全世界累計発行部数6000万部を超える真島ヒロの人気漫画「FAIRY TAIL」で、
劇場アニメとしては5年ぶりとなる最新作にして第2弾。

 

 

 

FAIRY TAIL DRAGON CRY

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

DVD宅配レンタル

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 

スポンサードリンク

最近の投稿
カテゴリー
ソーシャル
人気の投稿
Twitter でフォロー
応援のクリックお願い!
Amazonオススメ!
応援のクリックをお願い♪
スポンサードリンク
タグ
アーカイブ

ページの先頭へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。