スポンサードリンク

映画ランキングは新人類の亜人がワンちゃんを阻止するも秋興行は低迷を脱せず(9月30日~10月1日)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

 

映画ランキングは奇しくも“何度も生き返る”対決となりましたが、「亜人」が余裕で初登場首位。しかし、依然として低レベルな争いで盛り上がらない秋興行は低迷まっただ中で2位から早くも1億円台に落ち込むという有様。

 

  • 亜人
  • 僕のワンダフル・ライフ
  • ナミヤ雑貨店の奇蹟
  • ダンケルク
  • 三度目の殺人

 

 

映画ランキングは新人類の「亜人」が首位デビュー!

 

 

「亜人」が初登場首位!

 

 

週末2日間のオープニング興行収入は2億7200万円。
すでにテレビアニメと劇場アニメで公開されてる桜井画門の人気漫画が原作。
「踊る大捜査線」シリーズの本広克行監督が実写映画化した作品。

 

 

何度でも生き返る新人類の亜人と、その特性を活かして世界転覆を企む亜人
そんな亜人を殲滅しようとする人類の壮絶な戦いを描いたアクション。
かつてないスピード感あふれるアクションが見どころ。

 

 

「僕のワンダフル・ライフ」が初登場2位。

 

 

週末2日間のオープニング興行収入は1億6,300万円を記録しましたが、
地味めの洋画としてはかなり想定以上の数字です。
全米ではイマイチでしたから、日本人に向けたマーケティングが奏功しました。

 

 

「HACHI 約束の犬」で知られるラッセ・ハルストレム監督作品。
再び生まれ変わっても最愛の飼い主に会おうとする犬と人間との絆を描いたドラマ。

 

 

早くも「泣ける」という口コミが広がってますから、
最終的には8億円から10億円あたりを狙っていけるスタートを切りました。

 

 

「ナミヤ雑貨店の奇蹟」は3位に陥落。

 

 

週末の興行収入1億3000万円を記録しましたが、
とくに新作2本に押し出されたというわけでもなく、
興行収入で8,000万円、観客動員数で5万2,000人落ちただけ。

 

 

低調な秋興行ゆえにこの順位になってるだけ。

 

 

 

ajin

 

 

過去記事⇒ナミヤ雑貨店の奇蹟(ネタバレ感想)
過去記事⇒ダンケルク(ネタバレ感想)
過去記事⇒三度目の殺人(ネタバレ感想)

 

 

映画ランキング6位以下は…

 

 

6位:あさひなぐ
7位:ドリーム
8位:エイリアン:コヴェナント
9位:関ヶ原
10位:怪盗グルーのミニオン大脱走

 

 

「ドリーム」が初登場7位。

 

 

週末2日間のオープニング興行収入はわずかに5100万円。
しかしながら、公開規模が全国63スクリーンということを考えたら、
4万3000人動員したのはなかなか立派です。

 

 

NASAが国家の威信をかけて進めていた有人宇宙飛行計画“マーキュリー計画”において、
これまでに語られることのなかった黒人女性の活躍を描いたヒューマンドラマ。

 

 

作品賞など3部門にノミネートされたアカデミー賞は逃しましたが、
良質な作品が日本公開されただけでも嬉しいところ。

 

 

監督は「ヴィンセントが教えてくれたこと」のセオドア・メルフィ。
3人の女性数学者を演じるのはそれぞれタラジ・P・ヘンソン、
オクタヴィア・スペンサー、ジャネール・モネイです。
ベテランのケヴィン・コスナーや熟してきたキルスティン・ダンストらが出演。

 

 

全国57スクリーンで公開されて最終興行収入4億円を記録した「それでも夜は明ける」と比較し、
興行収入124.8%ですから、目標は5億円あたり。

 

 

過去記事⇒ 「ドリーム」日本公開が決定!

 

 

 

ドリーム

 

 

映画ランキングで今週末公開の注目作品

 

 

「ナラタージュ」は行定勲監督作品。

 

 

原作は「この恋愛小説がすごい」で第1位となった島本理生の同名小説で、
有村架純と松本潤(嵐)のダブル主演で映画化。
高校教師と元生徒の純愛を描いたラブストーリー♪

 

 

 

ナラタージュ

 

 

 

「月と雷」は角田光代の同名小説の映画化。

 

 

大きな喜びも小さな不幸もない平々凡々な生活に満足していた女。
そんな生活に死んだ父の愛人の息子が入り込んできたことで、
穏やかで静かな生活が大きく揺らいでいくドラマ。

 

過去記事⇒直木賞作家・角田光代の「月と雷」が初音映莉子主演で映画化

 

 

 

月と雷最新ポスター

 

 

 

「アウトレイジ 最終章」はシリーズ最終作。

 

 

や○ざ社会に生きる男たちの果てない抗争を描いたバイオレンス映画。
全員悪役から全員暴走にぶっ飛んでいくアウトローたちが最終局面に突入。
北野武監督が描いてきた壮絶なるバイオレンスの真骨頂。

 

 

 

アウトレイジ最終章

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

DVD宅配レンタル

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 

スポンサードリンク

最近の投稿
カテゴリー
タグ
ソーシャル
人気の投稿
アーカイブ
Twitter でフォロー
応援のクリックお願い!
Amazonオススメ!
応援のクリックをお願い♪
スポンサードリンク

ページの先頭へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。