スポンサードリンク

映画興行収入ランキング12月24日~25日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

今年最後の興行ランキングはクリスマスウイークだったこともあってデートムービー強し!恐怖感が男女の距離を縮める「バイオハザード」が見たいぼくは明日魔法使いのきみとダブル世界の片隅にある銀河の彼方で狂騒するニャン!

 

 

  • バイオハザード:ザ・ファイナル
  • 映画 妖怪ウォッチ 空飛ぶクジラとダブル世界の大冒険だニャン!
  • ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー
  • ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅
  • 土竜の唄 香港狂騒曲

 

  • ぼくは明日、昨日のきみとデートする
  • 君の名は。

 

  • 海賊とよばれた男
  • 仮面ライダー平成ジェネレーションズ Dr.パックマン対エグゼイド&ゴーストwithレジェンドライダー
  • この世界の片隅に

 

 

 

ファイナルの次はリブート!?

 

 

「バイオハザード:ザ・ファイナル」が初登場1位。

 

 

シリーズ6作目にして完結編なんですが、
多くの人がこう思ってるに違いにありません。

 

 

 

「ホンマに最後?」

 

 

 

ミラ・ジョヴォヴィッチ主演作としては最後かもしれないけど、
新たにアクション女優を起用して新シリーズ、

 

 

いわゆるリイマジネーション的な三部作でもやるんちゃうん?
「スパイダーマン」のようにね。
ハリウッドがこのドル箱シリーズを簡単に手放すとは思えない。

 

 

もともとは日本の大ヒットゲームだけど、
ゾンビ映画が当たらない日本で映画化しなかったのは賢明な判断じゃないかな。
いや、しなかった…というより、できなかったか。

 

 

週末2日間で興収6億1900万円はなかなかやってくれました。

 

 

“ファイナル”という言葉と過去作品のテレビ放映が効いたか。
観客動員数でも40万人を超えてきました。

 

 

 

 

最後最後詐欺!?

 

 

 

公開から3日間の累計では9億7800万円を叩き出したから、
お正月をまたいでしばらく上位で安定かな。

 

 

何気にこのシリーズはポール・W・S・アンダーソン監督が手掛けた作品の方が面白かったりするのも大きいかな。

 

 

 

バイオハザード極私的ランキング

 

 

 

1位:バイオハザード(1作目)
2位:バイオハザードIV アフターライフ(4作目)
3位:バイオハザードV リトリビューション(5作目)
4位:バイオハザードII アポカリプス(2作目)
5位:バイオハザードIII(3作目)

?位:バイオハザード:ザ・ファイナル(6作目)

 

 

シリーズ6作品の中で、
ポール・W・S・アンダーソンが監督を務めたのは1作目と4作目、5作目、
そして今回の6作目ですが、

 

僕の好きなランキングでもそのまんまの順位。
とくに3作目はひどかったなー。

 

 

 

国内興行収入ランキング

 

 

 

1位:バイオハザードIV アフターライフ(47億円)
2位:バイオハザードV リトリビューション(38億円)
他作品については数字不明。

 

 

アフターライフから3Dでも見られるようになったけど、
この当時の3Dのクオリティーは今とは比較にならないくらいショボかったですね。

 

 

ちなみに、
retributionとは報復とか応酬という意味です。

 

 

 

バイオハザード:ザ・ファイナル

 

 

「妖怪ウォッチ」と「ローグワン」はそれぞれ1ランクダウン。
週間(月~金)ランキングでは順位は逆なんだけど、
週末ランキングでは動員数で「ローグワン」が負けてしまいます。

 

 

これから見られる方は「エピソード4」をおさらいしてからにした方がいいですよ。

「希望は死なない」からの「新たなる希望」ですもん。

 

 

 

 

swep4

 

 

5週目の「ファンタスティックビーストと魔法使いの旅」は粘り強い興行。
依然として週末だけで興収2億円以上を記録してるだけに、
まだまだ伸びしろがありそうな勢いを持続中。

 

 

「土竜の唄 香港狂騒曲」が初登場5位。

 

 

シリーズ2作目は原作の中でも人気の高いチャイニーズマフィア編ですが、
前作は初登場首位でしたが、今回は…

 

 

 

オープニング比較

 

 

 

  • 「土竜の唄 潜入捜査官 REIJI」
    週末2日間で興収2億8220万7700円/観客動員数20万9935人
  • 「土竜の唄 香港狂騒曲」
    週末2日間で興収2億2300万円/観客動員数15万8000人

 

 

 

1作目よりも少し落ちましたが、
最終的には17億円あたりまで届きそうな好スタートを切りました。

 

 

 

もっと落ちるかと思いましたが、
数字的にはさらなる続編を作りそうな気がしてきました。

 

 

 

 

 

6位の「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」はクリスマス効果でしょうね。
鉄板級のデートムービーはこの作品くらいだもん。

 

 

圏外では「ドント・ブリーズ」というホラーが大健闘してますが…

 

 

 

全米ナンバーワンの看板に偽りなし。
実際、座席数が少ないとはいえチケットはかなり売れていて、
あと少しでランクインに届きそうなんだよね。

 

 

見た人の評判も僕の周りは高め。
文字通り、息ができなくなるほど張り詰めた空気の緊張感がハンパないとか。

 

 

 

Don't Breath

 

 

 ま、ベタベタ路線の方がより親しくなれるけどなー。
ランキングは落ちても前週比では100%を超えた映画館もありました。

 

 

 

映画デートは価値観のリトマス試験紙のようなもので、

 

お互いの本音があぶり出されることがあります。

 

 

初めてのデートにはうってつけなんだけど、
用量や用法を間違えると、

 

 

恋心を切り裂く致命的な“毒”にもなりかねません。

 

 

そういう意味で、相手の嗜好は尊重した方がいいですよ。
アクション映画が大好きな男子にコテコテの恋愛モノはきついものがあるし、

 

 

ピュアな女子がホラーに連れて行かれてもドン引き。
そんな事例は山ほどありますもんね。

 

 

 

 

bokuasu

 

 

 

7位で年越しを迎える「君の名は。」は18週連続ランクイン。

 

 

「年末年始も絶賛公開中」なんてキャッチコピーは初めて見た気がするけど、
新たなTVスポット効果か?
前週比100%を超えてる映画館もたくさんあるようです。

 

 

累計で209億円、中国だけでも間もなく100億円を突破するというから、
日本でも全世界興収ランキングを発表することになったら、
「千と千尋の物語」を確実に超えて歴代1位ですね。

 

 

年明けにお正月映画第2弾がどんどん公開されるようになっても、
まだまだロングランを続けることは間違いない。

 

 

 

yourname china

 

 

 

10位の「この世界の片隅に」も未だに満席が相次いでいて、

スクリーン数も106まで増えてきました。

 

 

口コミパワーがすさまじく、
ここにきて報道番組等でも取り上げられる機会が増えてますね。

 

 

ある意味、SNS時代が生んだ映画といえるかもしれません。

 

 

SNS時代ではネガティブな口コミが映画を潰す可能性もあるだけに、

オープニングの土日もしくは金土日の興行がかなり重要になってきました。

 

 

 

最近、金曜日公開が増えてきたのもそのためでしょう。
木曜日が祝日なら木曜日公開もあるくらい。

 

 

良いも悪いも口コミであっという間に拡散されますからね。

 

 

 

この世界の片隅に

 

 

 

今週末公開の注目作品

 

 

ま、さすがに年末年始なのでお休みですが、
アニメファンにとっては31日公開の「甲鉄城のカバネリ 総集編 前編 集う光」でしょうか。

 

 

フジテレビ系の深夜アニメ枠“ノイタミナ”で、
2016年4月から6月にかけて放映された「甲鉄城のカバネリ」の総集編なんですが、
劇場版2部作として公開される、その前編です。

 

 

ちなみに後編の「燃える命」は2017年1月7日公開です。
2週間限定ロードショー!

 

 

 

甲鉄城のカバネリ 総集編 前編 集う光

 

 

しばらくは停滞期に突入する…

 

 

その後、 1月末まではこれといった話題作がありません。

 

 

全米映画興行ランキングを賑わせてきた、
ベン・アフレック主演の「ザ・コンサルタント」が1月21日公開
マーベルヒーロー「ドクターストレンジ」と、
「七人の侍」のリメイクのリメイク「マグニフィセント・セブン」が1月27日公開

 

 

GReeeeNの誕生秘話を描いた「キセキ あの日のソビト」が1月28日公開くらい。

 

 

kiseki

 

 

 

また来年も興行ウォッチャーとして分析し、
話題作や注目作をいち早く取り上げていきたいと思います。

 

 

 

HIRO
来年もよろしくお願い致します。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

DVD宅配レンタル

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 

Amazonプライムで30日間無料で映画が見放題!

最近の投稿
カテゴリー
タグ
ソーシャル
人気の投稿
アーカイブ
Twitter でフォロー
応援のクリックお願い!
メタ情報
Amazonオススメ!
応援のクリックをお願い♪
スポンサードリンク

ページの先頭へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。