スポンサードリンク

映画興行収入ランキング3月18日~19日は動物たちのSING A SONG♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

毎週入れ替わる映画興行収入ランキングを制したのは動物たちが人生を賭けて歌のオーディションに挑むアニメ「SING/シング」が初登場1位。ランキングの上位7本がアニメという事態になりましたが、その一方であの作品がついに…

 

  • SING/シング
  • モアナと伝説の海
  • 映画 ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険
  • ラ・ラ・ランド
  • 映画 プリキュアドリームスターズ!

 

  • 劇場版 黒子のバスケ LAST GAME
  • 3月のライオン 【前編】

 

  • チア☆ダン −女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話−
  • ひるね姫 −知らないワタシの物語−
  • 劇場版 ソードアート・オンライン −オーディナル・スケール−

 

 

映画興行収入ランキングは動物たちのSING A SONG♪

 

 

 

「SING/シング」が全米ランキングでも果たせなかった初登場1位。

 

 

 

2月末から毎週のように首位が入れ替わる興行収入ランキングですが、
3週連続公開となる新作アニメのトリを務める「SING/シング」が堂々トップ。

 

 

前週首位の「モアナと伝説の海」は1ランクダウン。
その前の「映画 ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険」も同じく。

 

さらにはその前の「ラ・ラ・ランド」もスライドして、
1つずつ順位を落としてきました。

 

 

 

sing gang

 

 

「SING/シング」は「ミニオンズ」や「ペット」など、
費用対効果が素晴らしいイルミネーションスタジオの最新作ですが、

 

 

週末2日間のオープニング興行収入は5億4600万円。
これは「ペット」の興収比116.8%、
「ミニオンズ」の興収比100.1%の成績なので、

 

 

これまでに公開されたイルミネーション作品としては過去最高のスタート。

 

 

「ペット」の最終興収は42.4億円、
「ミニオンズ」の最終興収は52億円ですから、
順調に推移すれば50億円のラインに到達するかもしれません。

 

 

 

映画『SING/シング』 吹替版特別予告編

 

 

「映画 プリキュアドリームスターズ!」が初登場5位。

 

 

オープニング興収1億5800万円はいくらか少ない印象ですが、
昨年の同時期に公開された「映画プリキュアオールスターズ みんなで歌う♪奇跡の魔法!」と比較した場合、
13万5000人で観客動員比117%と上回ってきました。

 

 

興収比もほぼ同じ118.3%と上回ったので、
劇場版シリーズ22作目にして、

 

 

「プリキュアオールスターズ」から一新し、
「プリキュアドリームスターズ」にしたのは正解だったのかな。
最終興収6億4000万円だった前作を超えてくるか。

 

 

 

プリキュアドリームスターズ!

 

 

 

「劇場版 黒子のバスケ LAST GAME」が初登場6位。

 

 

観客動員数では12万4000人と「プリキュア」に及びませんでしたが、
興収1億9000万円は興行収入ランキングでは5位。

 

 

昨年末に三部作として劇場公開されたものが早くも深夜に放映されてましたが、
もともとテレビアニメで描かれたウインターカップの激闘を3本の総集編にしたものなので、
イベント的な上映でした。

 

 

本作は原作者の藤巻忠俊によるオリジナルエピソードも加えられた、
「黒子のバスケ EXTRA GAME」の映画化です。

 

 

日本チームが親善試合でアメリカから来日したストリートバスケットボールチームにねじ伏せられ、
その圧倒的な実力を前に為す術がなかったことに激怒。

 

 

全国制覇を成し遂げた高校バスケ部や“キセキの世代”を招集し、
最強のドリームチームでリベンジマッチに挑むお話。

 

 

三部作でもランクインしてましたが、
全国91スクリーンでこの数字はさすがの人気です。

 

 

ま、もちろん入場者プレゼントとしてスペシャル缶バッチがもらえるんだけど、
週替わりのランダム配布だけに、
全種類コンプリートしようと思ったら何回も行く羽目に…

 

 

 

 

kurobas-lastgame

 

 

 

「3月のライオン【前編】」が初登場7位。

 

 

NHKでテレビアニメ化もされた羽海野チカの大ヒットコミックが原作。
前後編2部作の1作目ということもありますが、
かなり期待外れのスタート。

 

 

これでは最終的に10億円を超えるかどうか?
神木隆之介、有村架純、染谷将太、
「るろうに剣心」シリーズの大友啓史監督という、

 

 

“持ってる”人たちが揃ってるのに、
アニメの波に完全に押し出された格好かもしれません。

 

 

「ひるね姫 -知らないワタシの物語-」が初登場9位。

 

 

「東のエデン」や「攻殻機動隊S.A.C.」で知られる神山健治監督待望の最新作。
しかも、オリジナルですから、
期待するなという方が無理というもの。

 

 

でも、青春ファンタジーと呼ぶにはファンタジー色が強すぎて、
「君の名は。」と同列に扱うような感じではないです。

 

 

もともとアニメ声してる高畑充希は主人公の森川ココネ役にピッタリの声でしたが、
満島真之介とか古田新太、高橋英樹、江口洋介といった俳優は目立たず、
それはそれで逆に良かったかもしれません。

 

 

 

ひるね姫 知らないワタシの物語

 

 

興行収入ランキングから「君の名は。」が消えた!

 

 

 

そして、8月末の公開から30週連続のランクインならず、
「君の名は。」がついに圏外となりました。

 

 

思えばこのブログを始めたのが8月末なんですが、
僕が興行収入ランキングを投稿するようになったのは8月27日~28日からでした。

 

 

 

「君の名は。」が衝撃の首位デビュー!
これは偶然なんだけど、自分でも改めて驚きました。

 

 

僕は公開直後に見たんですが、
こんなに歴史的な大ヒットを記録するなんて想像もしませんでした。

 

 

ま、未だにRADWIMPSのおかげだと思ってますし、
映画と音楽のこれ以上ないくらい素晴らしい融合だと思ってます。

 

 

でも、よくよく考えてみると、
このランキングも半年近く続けてるということになるので、
飽き性の僕にしては長続きしてるかな(笑)

 

 

 

当ブログ最初の興行収入ランキング⇒映画興行収入ランキング8月27日~28日

 

 

 

今週末公開の注目作品

 

 

 

パッセンジャー

 

 

近未来の人類移住計画。

 

120年後の未来で目を覚ますために、
豪華宇宙船アヴァロン号で新たなる居住地まで宇宙空間を移動しながら、
冬眠装置で眠り続ける乗客5,000人。

 

 

ところが、たった1人、
機械トラブルで冬眠装置が解除されて突然目を覚ました男。

 

 

しかも、予定より90年も早く。
残りの人生はひとりで過ごさなくてはならず、

 

 

絶望的な気分ところにもう1人、目覚めた女が現れ…という、
宇宙空間を舞台にした男女のSFロマンス。

 

 

「世界にひとつのプレイブック」のジェニファー・ローレンス、
「ジュラシック・ワールド」のクリス・プラットが主演。
「イミテーション・ゲーム エニグマと天才数学者の秘密」のモルテン・ティルドゥム監督作品。

 

 

 

passenger

 

 

 

キングコング 髑髏島の巨神

 

 

1933年に製作された特撮映画の古典「キングコング」のリブート作品ですが、
怪獣が集まるシェアードワールドとして構想されたモンスターバースシリーズの2作目。

 

 

学者やカメラマン、軍人からなる調査隊が未知の生命体の存在を確認するために乗り込んだ太平洋の孤島、
“スカル・アイランド(髑髏島)”で超巨大なキングコングに遭遇。

 

 

髑髏島の守護神を怒らせてしまった人間たちは為す術もなく返り討ちにされ、
生きて帰るためのサバイバルを強いられる…というもの。

 

 

出演はトム・ヒドルストン、サミュエル・L・ジャクソン、ブリー・ラーソン、ジョン・グッドマンほか。
日本語吹き替えはGACKTとか佐々木希なんですよねー。

 

 

 

キングコング

 

 

 

 

サクラダリセット 前篇

 

 

河野裕の青春ミステリー小説を実写映画化した作品で、
前後編2部作の前編が今週末公開。

 

 

サクラダとは特殊能力を持つ住民が集まる街・咲良田のこと。
自分たちの能力のせいで死なせてしまった同級生を蘇らせるために、
咲良田の住民が持つ特殊能力を使おうとする物語。

 

 

すべての記憶を保持する能力を持つ浅井ケイを演じるのは野村周平
世界を最大3日分巻き戻す能力を持つ春埼美空を演じるのは黒島結菜
「神様のカルテ」シリーズの深川栄洋監督作品。

 

 

 

sakurada-1st

 

 

 

ひるなかの流星

 

 

女子中高生の「初恋のバイブル」と言われるやまもり三香の人気少女漫画を実写映画化。

 

 

田舎暮らしから一転して東京で暮らすことになった女子高生。
初恋の相手は担任教師で、教師もまた担任という立場上、
彼女に心惹かれる気持ちを自制していた。

 

 

そんな彼女に思いを募らせるクラスメイトが現れ…

 

 

ヒロインは「俺物語!」の永野芽郁

 

 

担任教師を演じるのは三浦翔平、
彼女に思いを寄せるクラスメイトはGENERATIONSの白濱亜嵐、
クラス一の美女を演じるのは山本舞香、

 

 

監督は「ただ、君を愛してる」や「四月は君の嘘」の新城毅彦。

 

 

 

ひるなかの流星

 

 

 

PとJK

 

 

三次マキの人気少女漫画を実写映画化。

 

 

合コンで出会った警察官(P=POLICE)と女子高生(JK)が恋に落ちるが、
警察官という職務上、堂々と付き合うことができずにいた。

 

 

しかし、お互いにどんどん心惹かれるようになって、
ついにプロポーズするというラブコメ。

 

 

亀梨和也と土屋太鳳が共演。
「ストロボエッジ」や「オオカミ少女と黒王子」の廣木隆一監督作品。

 

 

 

P&JK

 

 

 

HIRO
相変わらずジャニーズ事務所の画像は見つからず

 

 

 

仮面ライダー×スーパー戦隊 超スーパーヒーロー大戦

 

 

東映の特撮ヒーローがクロスオーバーで共演する、
「スーパーヒーロー大戦」シリーズもランクインしてくるでしょうね。

 

 

これがシリーズ第5作になりますが、
「仮面ライダーエグゼイド」と「宇宙戦隊キュウレンジャー」が中心。

 

 

 

仮面ライダー×スーパー戦隊

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

DVD宅配レンタル

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 

Amazonプライムで30日間無料で映画が見放題!

最近の投稿
カテゴリー
タグ
ソーシャル
人気の投稿
アーカイブ
Twitter でフォロー
応援のクリックお願い!
メタ情報
Amazonオススメ!
応援のクリックをお願い♪
スポンサードリンク

ページの先頭へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。