スポンサードリンク

「ワイルドスピード SKY MISSION」涙なくしては見られない惜別の走り!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

大人気アクション映画「ワイルドスピード」シリーズの第7弾は復讐のために東京の仲間が襲撃された主人公たちが圧倒的な強さを見せる敵を相手に決死の戦いを挑むが…

 

 

For Paul

 

 

まさかこの映画で泣くなんて正直思いもしなかったです。

 

ずっと仲間ではなく家族だったドムとブライアン…

 

 

これまで二人で共に歩み、

世界中を飛び回ってさまざまなミッションを乗り越えてきたからこそ、

 

 

 

あの併走から道を分かつラストドライブはずっと号泣でした。

 

 

ポール・ウォーカーよ。

今のところはSee you againではなくGood bye for nowであってほしい。

 

 

いつか目を覚ましてくれ。

 

 

ワイルドスピード SKY MISSION

 

 

 

映画としても最高のスケール!

 

 

それはそれとして、作品としてはどんどんスケールアップして、

 

 

逆に最初の頃のゼロヨンレースとかニトロで加速するメカニズムを見せる演出とか懐かしく、

それでいて水着のお姉ちゃんのお尻を意味なくドUPにするB級感は今もそのままに超大作になったのは1作目からのファンとしては嬉しい限り。

 

 

デッカード(ジェイソン・ステイサム)という最強の好敵手が現れたことで、

 

 

 

ドムとの真っ向勝負はアドレナリン全開。

 

 

 

ワイルドスピード SKY MISSION

 

 

 

オールクライマックスと言えるようなアクションの連続に、

 

 

 

 

やふおおお~!

 

 

 

 

ワイルドスピード SKY MISSION

 

 

アブダビの超高層ビルからガラスを突き破ってスーパーカーで飛び降りる場面なんて、

今後はこれ以上のアクションは映画では拝めないんじゃないかと思うくらい超弩級の迫力に大満足。

 

 

個人的にはブライアンが崖から車体ごと落ちそうになる場面が最もドキドキでした。
(↑正直なところ、どこかで彼は死ぬんだろうと思ってたから余計にハラハラ)

 

 

全世界映画興行収入がアバター、タイタニック、アベンジャーズに次いで4位になりました。

(※その後、スターウォーズ/フォースの覚醒、ジュラシック・ワールドに追い抜かれて6位となりましたが、最終的には15.160億ドルという成績でした)

 

 

もっともっとたくさんの作品で見たかったポール・ウォーカーの優しい笑顔が最後は涙で見えなくなりました。

 

RIP.

 

 

ポール・ウォーカー

 

 

 

エンディングで流れる「SEE YOU AGAIN」でもうボロボロ。

 

体内の水分が全部涙になったんじゃないかって思えるくらい泣きました。

 

 

 

 

 

作品紹介

 

 

タイトル:ワイルドスピード SKY MISSION
原題:Furious 7

監督:ジェームズワン「死霊館」「ソウ」シリーズ
出演:ヴィン・ディーゼル、ポール・ウォーカー、ドウェイン・ジョンソン

全米公開日: 2015年4月3日
日本公開日: 2015年4月17日

 

 

 

この映画の撮影途中に交通事故で他界したポール・ウォーカーには代役がいないだけに製作中止になりかけましたが、ホールの兄弟が代役を務め、無事に撮影終了。どこからが本人でなくなったかは判別つかないくらいそっくりで、ヴィン・ディーゼルはさらなる続編製作も明言してます。

 

 

 

 

 

 

あらすじ

 

 

 

ヨーロッパ全土で暗躍していたオーウェン・ショウ(ルーク・エヴァンス)率いる国際犯罪組織を壊滅させるとともに、レティ(ミシェル・ロドリゲス)の奪還にも成功し、ドミニク(ヴィン・ディーゼル)やブライアン(ポール・ウォーカー)と仲間たちはようやくロサンジェルスでの平穏な日々を迎えていた。今や“家族”とも呼べる固い絆で結ばれたドミニクたちだったが、そんな彼らのもとに1本の電話がかかってくる。それは、弟オーウェン・ショウの仇討ちに燃えるデッカード(ジェイソン・ステイサム)からの宣戦布告だった。元特殊部隊の暗殺者で最強の敵デッカードの予測不能の攻撃に、為す術もないまま窮地に陥っていくドミニクたちだったが…。
allcinemaより引用)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

DVD宅配レンタル

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 

スポンサードリンク

最近の投稿
カテゴリー
ソーシャル
人気の投稿
Twitter でフォロー
応援のクリックお願い!
Amazonオススメ!
応援のクリックをお願い♪
スポンサードリンク
タグ
アーカイブ

ページの先頭へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。