三度目の殺人【結末ネタバレ感想】人を裁くのは神のみ?ただの器でしかない人間の闇に葬られる真実に慟哭

third murder title

 

是枝裕和監督が初めて挑む法廷心理劇は勝つことに徹底してこだわる勝利至上主義の弁護士と2度目の殺人で死刑が確定的な殺人事件の被告人が真実をめぐって対峙する秀逸なヒューマンドラマですが、果たして人に人が裁けるのか…? >> 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

映画「ジョーカー・ゲーム」はツッコミなくして見られない珍作!

joker game title

 

吉川英治文学新人賞や日本推理作家協会賞を受賞し、2008年度の「このミステリーがすごい」で第2位にランクインした人気作家・柳広司の同名短編小説シリーズを原作に亀梨和也主演で映画化したスパイアクションですが… >> 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

「愚行録」妻夫木聡はとんでもないクソ野郎!(ネタバレあり)

gukouroku title

直木賞候補作にもなった貫井徳郎の同名ミステリー小説が原作ですが、いわゆる“イヤミス”の元祖として各方面から絶賛された作品。小説の読後感以上に映画では不快な感情しか残らない結末のモヤモヤはどこに持っていけばいい!?(ネタバレあり) >> 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

映画「セブンスコード」でアイドル前田敦子が女優前田敦子になる瞬間を目撃せよ!

セブンスコード

 

「セブンスコード」は今までのどんな前田敦子よりもこの映画の前田敦子が一番いいと大絶賛したくなる1本。元AKB48の絶対的エースという看板をかなぐり捨て、女優になるという決意がみなぎる作品です。 >> 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

「GANTZ」2部作は原作に忠実な前編だけでいい理由

なぜ戦う?   原作は週刊ヤングジャンプに2013年まで連載されていて、 累計発行部数が1,500万部以上(2011年映画公開当時)という、 欧米でも人気の高い奥浩哉の同名コミックなんですが、   漫画をまったく読まない僕でもタイトルだけは知っていて、 実写映画化が決まったときからどんな作品になるのか楽しみにしてました。   & ⇒続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

「悪夢のエレベーター」は閉じ込められた男女の思惑に人間不信になるどんでん返しサスペンス

空振り三振でも人生は変わる!?     かつては芸人で、 最近では俳優としての活動が目立つ堀部圭亮が初監督した作品で、 26万部突破した木下半太の同名小説が原作。   2007年のテレビドラマ化、 2008年の舞台化に続いての映画化なんですが、   ほとんどがエレベーター内だけで展開される密室サスペンスだけに面白くない ⇒続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

「秘密 THE TOP SECRET」表裏一体のエロスとタナトスが生んだサイコパス

最強のサイコパスあらわる!     前略、露口絹子様   あなたの瞳に映る男は誰もがきっと心惑わされ、 狂った世界に誘われ、 無意識のうちにあなたに心を捧げるでしょう。   あなたの瞳を見つめ返せばまるで催眠術にかかったように自我を失い、 あなたの囁きに魅了された男は絶対服従することを誓わずにはいられなくなります。 & ⇒続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

スポンサードリンク

最近の投稿
カテゴリー
タグ
ソーシャル
人気の投稿
アーカイブ
Twitter でフォロー
応援のクリックお願い!
Amazonオススメ!
応援のクリックをお願い♪
スポンサードリンク

ページの先頭へ