「ロックンロールは鳴り止まないっ」は叫びたくなるほど切なくて苦しくて胸が痛い。

R&R Title

 

神聖かまってちゃんの名曲「ロックンロールは鳴り止まないっ」をモチーフに3組の男女の日常生活が少しずつ変化し、彼らのライブを通して前に一歩踏み出す勇気を持つようになる音楽映画ですが… >> 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

「美しい星」ラストシーンの解釈(ネタバレあり)

beautiful planet title

 

「桐島、部活やめるってよ」で日本アカデミー賞最優秀監督賞を受賞した吉田大八監督が自らの手で映画化することを熱望していた三島由紀夫の異色SF小説を現代風にアレンジした作品なんですが… >> 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

「非・バランス」はオカマの小日向文世といじめられっ子の派谷恵美の距離感が絶妙な児童文学の傑作!

off barance title

 

原作は児童文学新人賞を受賞した魚住直子の同名小説ですが、いじめられっ子の少女(派谷恵美)がオカマ(小日向文世)との出会いを通してツラい過去と訣別し、思いっきり泣くことや思いっきり笑うことを教えられた作品。 >> 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

人と同じがイヤだと思うなら一度すべてを捨て去ってみよう!映画「インストール」が教えてくれる自分探し術とは…

インストール タイトル

 

芥川賞を史上最年少で受賞した「蹴りたい背中」の綿矢りさが原作の映画「インストール」はエロチャットの世界を通して自分が生きる意味を模索するんですが… >> 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

映画「重力ピエロ」はDNAを超える絆で結ばれた最強の家族の物語。

重力ピエロ

 

大学院でDNAの研究をする兄と自分がピカソの生まれ変わりだと思っている落書き消しの弟、優しい父と美しい母。そんな平穏で陽気な家族に再び襲いかかる24年前の忌まわしい事件とは… >> 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

映画「少女」夜の綱渡りのごとく危ういバランスで生き抜く女子高生の死生観とは…

少女

 

「告白」で衝撃的デビューを飾った湊かなえの原作「少女」は累計100万部突破の人気小説で、本田翼と山本美月のダブル主演で映画化した作品。17歳の夏休みを前に「人が死ぬ瞬間が見たい」という倒錯的な願望が抑え切れなくなった二人の少女は…
>> 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

「お父さんのバックドロップ」は中島らも原作の頑張るパパを応援する映画!

 

息子に尊敬される父親になりたくて一世一代の大勝負を挑むプロレスラーとプロレスが大嫌いな息子が心を通わせていくという、ハートウォーミングな親子の物語なんですが… >> 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

「トイレのピエタ」残酷な世界で理不尽な運命に抗いながら生き抜いた青年が人生最期に描いた渾身のピエタに言葉を失う

 余命3ヶ月の全力     RADWIMPSのボーカルであり、 神様的なソングライターの野田洋次郎主演なんだけど、     まるでRADWIMPSの世界観そのまんま。 野田洋次郎の演技というより自然体な雰囲気がすごくいい。       目指していた夢に挫折したうえに、 スキルス胃癌で余 ⇒続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

「私は猫ストーカー」は猫好き必見!猫目線で見えてくる下町人情ドラマ

猫追いかけて猫追いかける♪     原作は猫好きから圧倒的な支持があるイラストレーターの浅生ハルミンの同名人気エッセーで、 監督はこれが長編デビュー作となる鈴木卓爾。   俳優として知られる一方、 NHKの教育の「さわやか3組」とか「中学生日記」などの脚本を務めたこともあり、   2010年11月に公開された話題作「ゲ ⇒続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

タグ: 

カテゴリ:人間ドラマ  [コメント:0]

映画「聲の形」は「君の名は。」とは違う次元で等身大の悩み苦しみを描いた感動アニメ

A Silent Voice

君に生きるのを手伝ってほしい     「君の名は。」が変化球なら「聲の形」は豪速球。 「君の名は。」が非現実的なら「聲の形」は超現実的。 「君の名は。」がエンターテインメントなら「聲の形」はエンライトメント。 「君の名は。」が「楽しかった」なら「聲の形」は「痛かった」       いずれも今年を代表する、 い ⇒続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

スポンサードリンク

最近の投稿
カテゴリー
タグ
ソーシャル
人気の投稿
アーカイブ
Twitter でフォロー
応援のクリックお願い!
Amazonオススメ!
応援のクリックをお願い♪
スポンサードリンク

ページの先頭へ