「シングストリート」は音楽で希望という名の未来を自ら切り拓く青春映画の傑作!

sing street

Going up!   僕はデュラン・デュランやザ・クラッシュ、ホール&オーツ、A-haなどの世代ですが、 ジョン・カーニー監督の自伝的映画「シング・ストリート」を見たら、   80年代当時のブリティッシュ音楽に熱狂的になれなかったことが不幸のように思えてきた。 全然興味も関心もなかったことが悔やまれてなりません。   ⇒続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

スポンサードリンク

最近の投稿
カテゴリー
ソーシャル
人気の投稿
Twitter でフォロー
応援のクリックお願い!
Amazonオススメ!
応援のクリックをお願い♪
スポンサードリンク
タグ
アーカイブ

ページの先頭へ